みなさまの声

池内史代 様

 

池内史代さんは田村香春先生のカラ―セミナーでご自身に似合うカラ―診断を受けられました。 その翌日にJB展示即売会で、河村守さんの作品でとてもよくお似合いになるペンダントトップを購入されました。
カラーセミナーを受けて、自分のパーソナルカラーとファッションタイプを理解された上で、ご自身に本当に似合う、しかも気に入った作品を購入できた喜びの声をお聴かせ頂きました。

 

【これまでのご自身のジュエリー、ファッションついて】
実を言いますと私はこれまで高額なジュエリーはあまり購入したことがなく、アクセサリーという感じのお手頃なものをたまに買ってみるという感じでした。それから、私は洋服は大好きでいろんな色のものを着たいと思っていましたので、本当に自分に似合う色はどんな色だろうという興味はとてもありました。

【カラ―診断、ファッションタイプについて】
今回は友人のサクラさんから、カラ―アナリスト田村香春先生のカラ―診断を受ける機会を紹介頂いたので、一度見てもらおうと思いました。
香春先生のカラ―セミナーでは、カラー理論などのお話の後、個別診断(骨格診断)で自分が4シーズン(春夏秋冬)のどれに属するかを見て頂くのですが、私はイエローベースでゴールド系が似合う【秋】のイメージで、ファッションタイプは【クラシックタイプ】と分かりました。
【秋のクラシックタイプ】というのは『ちょっと渋めの大人のゴージャスな感じ』だそうです。 色でいうとベージュ、モスグリーン、カーキなどの自然色の色合い、アースカラーが似合うそうです。ちょうどこの写真で着ている服が秋のカラ―、アースカラーのもので、たまたま去年買って持っていたので、ちょうど合う色だなと思いました。色にもいろんな色があるので『赤系統ならこういう赤、グリーン系統ならこういうグリーンが似合いますよ。』と具体的に教えて頂いて、とっても参考になりました。


【ジュエリーボックス 展示即売会で作品を購入された想い】
JBの展示即売会へは、カラ―セミナーの翌日に時間が取れたので行ってみました。ただはじめは全く買うつもりはなく、サクラさんとお友達だというよしみで、目の正月をさせて頂こうと思って行きました。
前日にカラ―診断して頂いたので、私にはシルバーよりもやはりゴールドの方が似合うんだなと実感しながら、いろいろなオリジナルジュエリーを見させて頂きました。
私が購入した河村守さんの作品は、石の色がとってもはっきりしていて、ゴールドでも少しくすんだシックな感じのものが多く、【秋】のタイプの私にはとってもいいなと感じました。
河村守さんの作品には素敵な作品がたくさんあって、もう一点どちらにしようかと迷う作品がありましたが、かたち的にはこちらが合うと言って頂きました。 ただお値段がとっても高いので手が出なかったのですが、帰る間際にどうしても『このまま帰るのは惜しい!』というか、そこから離れられなくなってしまったというか・・・。購入するときは、やはり本当に気持ちが動きましたね。本当に作品との『出会い=出愛』を感じました。

購入して帰宅してからもやはりとっても嬉しかったですし、今でも見るたびに『ああ、綺麗だな~』って思います。  
この作品の石はグリ―ントルマリンでとっても大きいんです。身に着けているとちょっと寂しい服装、地味な服装している時の方がパッと目を引くような感じで、合うかもしれません。私は普段、カジュアルしか着ないのですが、普段にそういういいものを身に着けつけるのっていいな~、と思うようになりました。  今までは毎日アクセサリーをつける方ではなかったのですが、これを購入してから、毎日身に着けるようになりました。というのも身につけていると、とっても気持ちが明るくなりますし、鏡に映ると『あ、いいな!!』って思えるんです。 毎日着けては外して宝石箱にしまって、また次の日に開けて取り出すのですが、取り出す時に本当に色自体がとっても凄く綺麗なので、眺めるだけで『ああきれいだな~!』という気持ちがいい思いをさせてもらっています。人は美しいモノをみるとやっぱりいい気持になるというか、それは凄いですね。
今回初めてオリジナルジュエリーを購入してみて、本当にデザインが凝っていて素敵なんです。石が綺麗だというのは他の宝石でも有るんでしょうけれど、石とデザインが本当にマッチしていて素晴らしいなと思います。独特なかたちの石だけでなく、全体的な姿の美しさが本当に凄いな~と思いますね。とにかく、どこも凄く好きなので、一生大事にしようと思ってます。


【ジュエリーボックス 展示即売会について】
今回私は、河村守さんの作品を選びましたが、他の作家の作品でも気になるものはありました。 一つ気になったのがゴールドで小さいの葉っぱがいっぱい連なったピアスがです。お値段が安かったので今回購入した作品を見ていなかったら、多分それを買って帰ったと思います。今、振り返っても気に入った作品はいくつかありました。
今回、手作りのジュエリーに興味が湧きましたので、またいい作品に出会えたらいいなというのはあります。 またお誘いがあればジュエリーボックスの展示即売会に行ってみたいですし、気に入ったものを買ってみたいとも思っています。

  1. HOME
  2. みなさまの声
  3. みなさまの声 | 池内史代様 | ジュエリーボックス

Page Top