自分のファッションタイプを知りたい方へ

自分のファッションタイプを知りたい人を対象とした新しいサービス

写真を見せて頂いて、骨格診断により、ベースカラー(イエローベースかブルーベースか)とファッションタイプ(クラシックタイプとかロマンティックタイプとか)の診断をさせて頂きます。
お申し込み代金入金確認及び提出データ到着後、約1週間で、診断結果とその解説とアドバイス、ベースカラーとタイプに合ったカラー手帳(希望者のみ)を送りします。

診断のみ 3,150円
診断+カラー手帳 8,400円
振込先 三井住友銀行 高砂支店 7067502
口座名義:JEWELRY BOX

カラー手帳 サンプル,診断レポート サンプル

(郵送の場合:〒676-0004 兵庫県高砂市荒井町千鳥1-3-10 JEWELRY BOX事務局宛)

1. 申込書 住所、氏名、連絡先、身長、体重等を記入
2. 写真 顔、全身、手の指先、足の指先、計4枚

パーソナルカラー診断申込

骨格診断とは

JEWELRY BOXでは、ベースカラーやファッションタイプを診断するのに田村香春先生オリジナルの骨格診断を採用しています。骨格診断とは、その人の遺伝子により形作られている骨格などの特徴を体型、手足の指先の形などから診断します。
ドレープ診断の場合は、自然光の下で、ノーメイクで、服装も肩から白いケープをかけたり、アクセサリーを外したりして行いますが、骨格診断の場合は、DNAをさぐっていく感覚で診断しますので、写真での診断が可能となります。
通常、ドレープ診断は、3万円前後。田村先生のカラーセミナーを受けられての診断(カラー手帳付き)は、11,000円〜です(会場経費により異なります)ので、大変お得です。
また、カラーセミナーを受ける時間の取れない方で、正確な診断を受けてみたい方にお薦めします。
尚、診断は、田村香春、白阪奈津子の2名のカラーリストが担当致します。

パーソナルカラー診断申込

カラーリストについて

1960年 福岡県生まれ
20数年間、化粧品のセールスに関わり、色彩アドバイスをすることで販売実績を上げる。
2003年 カラーセミナー講師として独立。アーデルグランツ代表。
年間3000名以上のカラーセミナー受講者に、骨格診断やドレープ診断に基づき独自に研究したカラーコーディネイト術を教える。
一般女性、男性はもちろんアパレルや美容関係の企業でもセミナー講師として活躍、全国を飛び回っている。

兵庫県神戸市生まれ。
1990年より約15年間、設計事務所を自営し、一級建築士として住宅の意匠設計に携わる。
骨格診断のカラーリスト田村香春のセミナーを受けたのをきっかけに、似合う色とデザインに興味を持ち、独学でパーソナルカラーアシスタントアドバイザーの資格を取得後、田村香春氏に師事。
現在、ジュエリーデザイナーとして活躍する一方で、ジュエリーマッチングサイト『JEWELRY BOX』を立ち上げ、「一人一人に似合うジュエリーを提案する」をコンセプトに活動中。

パーソナルカラー診断申込

サービスを受けた方の声

田村香春先生のカラーセミナーを受けて

「自分をもう少し変えてみたい。」と思う時、ファッションやメークは大きなきっかけになります。でも何処をどうすれば良いかわからない事が多いのではないでしょうか?
そんな時、先日、田村先生のカラーセミナーを受け、先生のアドバイスはとても参考になりました。
是非、色の持つ「力」を見方に付けたいと思ったのです。
田村先生の診断で、私は『冬タイプ』と言われ、驚きました。
初めは、「冬なんて寒くて好きな季節じゃないな。」ぐらいの思いでしたが、当日初めてお目にかかる受講者の皆さんの診断が、どの方も本当によく当たっていて「私もそんな風に見えるのか」と納得させられました。
漠然とした季節のイメージではなく、ファッションタイプとしての『冬』のことで、自分に似合う色が、ブルーベースで冬のようにはっきり鮮やかな色の意味でした。
自分を客観的に見てもらう良い機会となりました。
さらに、財布、携帯、メガネ、指輪などいろいろな身の回りの小物を違った季節のタイプの人に合わせてみて、同じ物でも持つ人によって上品であったり、安物に見えたり、肌がくすんで見えたりと、そのイメージが変化するのが面白い程よくわかりました。
「色の相性の効果とは、凄いものだ。」と実感しました。
単に何色が似合う。というのではなく、色の持つ微妙な色調やデザイン、素材まで似合う物を教えて頂き、まだまだ奥が深いなと思いました。
色の話から、占い、性格の話まで、幅広く興味深い話題を次々と聞くことが出来、有意義な一日となりました。田村先生、スタッフの皆様ありがとうございました。

パーソナルカラー診断申込

  1. HOME
  2. 自分のファッションタイプを知りたい方へ

Page Top